株式会社ダリコーポレーション | 薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告について
883
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-883,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,qode_grid_1200,side_area_uncovered_from_content,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-13.7,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive
 

薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告について

薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告のポイントや魅力等を簡潔に300〜450文字程度でおまとめください。ひと目で分かるような表現をして頂けると良いかと思います。

薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告を簡潔に300〜450文字程度でおまとめください。ひと目で分かるような表現をして頂けると良いかと思います。薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告を簡潔に300〜450文字程度でおまとめください。ひと目で分かるような表現をして頂けると良いかと思います。薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告を簡潔に300〜450文字程度でおまとめください。ひと目で分かるような表現をして頂けると良いかと思います。

薬機法・景品表示法・健康増進法及び広告を簡潔に300〜450文字程度でおまとめください。

薬機法について

薬機法は正式には「医薬品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等による法律」と言いいます。2014年11月25日の薬事法改正により、薬事法から薬機法と名称が変わりました。

化粧品やサプリメントなどの健康食品の広告は、薬機法などの法律によって表現が規制されています。また、医薬品にしか許されていない成分を配合した食品等の製造販売も薬機法違反になります。

近年ではインターネットやSNSの普及、国内における海外製品の販売が増えていることから、規制はますます厳しくなっており、広告表現にかかわる知識が求められています。

薬機法とは

景品表示法

景品表示法とは、正式には不当景品類及び不当表示防止法といいます。

景品表示法は、商品やサービスの内容、品質、価格などを消費者に偽ったり、あるいは誤認させたりするような表示を規制する法律です。また、過大な景品類を提供することで消費者を釣って、実際には品質のよくない商品を購入させることを防ぐために、景品類の制限なども設けています。これによって、消費者が不利益を被らないように守っているのです。

健康増進法とは

国民の健康維持と増進、現代病の予防などを目的した法律です。

国民の健康推進のための基本事項を定めており、健康食品を含む食品の表示、食品の分類方法、許可などについても定めています。食品に関すること以外にも、第25条では受動喫煙防止に関するに内容も規定されています。