1. HOME
  2. コラム
  3. 記事作成代行会社にあるサービスとは?

記事作成代行会社にあるサービスとは?

昨今では、企業のマーケティングにオウンドメディアやSNSなどのWebコンテンツ活用が不可欠となっています。記事制作のニーズが高まる一方で、ライティングなどの専門知識を持った人員が社内にいないという悩みを持つ企業も少なくないでしょう。そこで注目度が高まっているのが、記事作成代行会社の存在です。

ここでは、記事作成代行会社の主なサービス内容や代行会社の比較ポイントなどを詳しく解説していきます。

記事作成代行会社を有効活用しよう

記事作成代行会社に依頼をすると、どのようなメリットがあるのでしょうか。まずは整理してみましょう。

コンテンツマーケティングでファンを獲得できる

コンテンツの発信によってファンを定着させる、コンテンツマーケティング。自社サイトのコンテンツを充実させたくても、社内だけで制作をまかなうのは難しいと実感している方も多いのではないでしょうか。記事作成代行サービスでは、まとまった数の高品質な記事を、短期間で納品することが可能です。

メディア特性に合わせた記事を作成できる

業種業界によって、ターゲットを絞った記事の作成が求められる場合もあります。特定の分野に精通したライターが所属している記事作成代行会社へ依頼をすると、専門性の高い記事を制作することができます。

コスト削減・業務負担軽減ができる

自社で一から外部ライターを探したり、専属ライターを育成したりするには、時間と予算がかかります。記事作成代行会社を活用すれば、記事のディレクションからライティングまでをトータルで委託することが可能です。

また、社内の人員でなんとかしようとするあまり、記事制作業務に追われて本来のコア業務が疎かになってしまうといったリスクも、記事作成代行会社への依頼によって回避できます。

よくある代行サービス

それでは、記事作成代行会社では具体的にどのようなサービスを提供しているのでしょうか。主に以下のようなものが挙げられます。

SEO対策に特化した記事作成

SEOに強い記事を作成することで、検索での上位表示、閲覧数の増加が見込めます。結果、ブランドの認知や資料請求・商品購入などのコンバージョンアップにつなげることができるのです。

SEO対策効果を高めるためには、キーワード選定やコンテンツ設計などSEOライティングの知識が必須。記事作成代行会社では、ノウハウを持ったライターやディレクターによる、SEO重視の記事作成が可能です。オウンドメディアをはじめとしたコラム・ハウツー記事・説明文・まとめ・投稿記事・紹介文・体験談・レビュー・トレンド記事など、リサーチから構成・ライティングまでしっかり対応してくれます。

専門分野のコンテンツ記事作成

専門分野について知りたいことがあるとき、現代では書籍だけでなくインターネットで気軽に情報を集められます。それゆえに、専門分野の優良なコンテンツの需要は高まっているのです。

法律・医療・経営などの専門性の高い記事も、記事作成代行会社で作成可能。有識者への取材を通じた監修記事も制作することができます。正確な言葉が求められるからこそ、情報精査チェック体制がしっかりした記事作成代行会社に依頼しましょう。

ブックライティング

Webコンテンツだけではなく、記事作成代行会社によっては書籍の執筆代行も依頼できます。丁寧なヒアリングから一冊の本を形にできる代行サービスです。

各種広告のコピーライティング

記事制作のほかにも、紙媒体・Web媒体における各種の広告制作を依頼できる記事作成代行会社もあります。Webサイト・LP・商品カタログなどの制作を依頼したいときにも、活用してみてはいかがでしょうか。

代行サービスの比較ポイント」

どんな記事作成代行会社を選ぶかによって、コンテンツの質も左右されます。次のようなポイントを比較して、代行サービスを選びましょう。

料金

記事作成代行会社のサービスにおいては、文字単価で固定料金を決める場合と、ライターのスキルによって記事単価が変動する場合があります。ただ、料金の安さだけを基準に代行会社を決めるのは避けたほうが良いでしょう。安価な料金で制作した記事は、クオリティーが下がってしまうというケースもあります。

実績とスキル

コンテンツマーケティングの成功には、記事品質の高さがカギを握っています。そのためには、専門知識を備えたライターの力が必要です。

記事作成代行会社を選ぶときには、公式サイトに掲載されている実績をチェックしましょう。サービス自体の過去実績のほか、代行会社によってはライター個人の専門知識の有無や経歴も公開しています。求めるジャンルの実績があるかどうか、どのような成果を上げているのかなどを確認してみてください。

代行内容

ライターだけなくディレクターや編集者が在籍している代行会社なら、クライアントの意向を踏まえた客観的な記事の編集ができます。ライターへの指示もスムーズになるでしょう。その他、記事のライティングだけではなく、校正・校閲などの業務も依頼できる代行会社もあります。

質の高い記事の安定的な制作が、コンテンツ成功の秘訣

記事制作によるコンテンツマーケティングに注力する企業が増え続けている今、オウンドメディアのほか、記事作成代行会社に依頼できる内容にはさまざまなものがあります。

SEO対策としてもコンテンツの質が重要視されるようになり、ただ記事を量産するだけでは、ユーザーの心をつかむことは難しくなっています。良質な記事を長期的に掲載するには、やはり代行会社の活用が有利です。特に、ブランド力や顧客ロイヤリティを高めたい企業にとっては非常に有効な手段といえます。

記事作成代行会社の数も増えており、これから代行サービスを選ぶというときには、迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。今回の記事で挙げたような、料金・実績とスキル・代行内容といった比較ポイントを基準に、目的に合った代行会社を選んでみてください。

DALI編集部

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。