1. HOME
  2. コラム
  3. 取材・インタビュー記事外注のメリットは?選定方法や準備すべきことも解説

取材・インタビュー記事外注のメリットは?選定方法や準備すべきことも解説

取材イメージ

「自社が保有するホームページやパンプレットなどのオウンドメディアに、専門家との対談記事を載せたい」「新卒採用者に向けて魅力的な経営理念を掲載したいが、文章力がイマイチで困っている」「セミナーの内容を文字にして、後日参加者に配布したいが時間がない」

このようなお悩みは、取材・インタビュー記事作成代行に依頼することで解決できます。

この記事では取材・インタビュー記事作成代行のメリットや、代行会社を選ぶ際のポイント、失敗に終わらせないために依頼側が準備しておくべきポイントについて解説します。

取材・インタビュー記事作成代行のメリットは?

 そもそも、取材・インタビュー記事作成代行とは、取材ライターと呼ばれるインタビュアーが、取材を受ける側のインタビュイーに取材をし、内容を記事として作成代行することをいいます。

取材ライターは、企業経営者や研究者など人物への取材のみならず、セミナーに直接参加して内容を記事にするなど、多様な取材を行います。場合によっては取材をせず、講演会などの録音音声から記事を作成することもあります。

取材・インタビュー記事となる対象は幅広く、オウンドメディア用記事、プレスリリース用記事、大学・社内などの共有記事、新聞・雑誌の紙媒体などさまざまです。

また、取材・インタビュー記事作成代行の活用により、依頼側には大きなメリットが生じます。

例えば、自社の新商品を発売するにあたり、新聞や雑誌などに広告を載せるとしましょう。単に商品名や金額が書かれているだけの広告では、購買層になんのインパクトも与えません。商品情報に加えて、購買層に応じた魅力的な文章で、商品開発のきっかけや目的、開発途中の苦労話など商品誕生にまつわる物語を紹介すれば、一気に関心が高まります。

取材ライターを活用することで、自社の負担や時間のロスもなく、購入者の気持ちをグッと惹きつけるブランディング記事作成が可能となり、ひいては売上向上にもつながるでしょう。

取材・インタビュー記事代行会社を選ぶ際の3つのポイント

 取材・インタビュー記事代行会社を選ぶにあたり、基準となる3つのポイントを押さえておきましょう。

ポイント1. 記事の品質は確保されているか

最初に押さえておきたいのは、取材・インタビュー記事の品質です。少なくとも記事作成代行に精通した取材ライターや専門業者を選び、良質な記事を確保しましょう。

クラウドソーシングに登録する個人ライターに依頼した場合、専門業者よりも安価なものの、契約ライターの技量によっては記事の品質が低下します。また、取材・インタビューに慣れていない個人ライターに頼んでしまうと、時間も費用も無駄になるので注意してください。

ポイント2. 専門的な内容に対応できるか

インタビュイーの専門的な内容に対応できるかも、選ぶ際のポイントです。依頼内容にマッチした記事作成代行専門業者を探しましょう。ホームページなどで、似たような分野の記事を手掛けているか、リサーチ力や文章力がしっかりしているかを確認してください。

ポイント3. 修正依頼が可能か

依頼側の意図する内容にそぐわない記事が納品されることは少なくありません。そのため、修正依頼が可能な専門業者と契約することをおすすめします。契約前に、何回まで修正依頼が可能なのか、追加費用はいくらかかるのか、といった点を確認しておきましょう。

依頼側が準備しておくべき3つのポイント

 依頼側の準備不足や心構えが整っていないと、取材ライターに意図が伝わらず、満足のいかない記事に費用をかける結果となってしまいます。次の3つのポイントに注意して依頼すると良いでしょう。

ポイント1. 外注する目的を明確にする

自社でも可能なことをあえて外注する目的が明確でないと、専門業者やクラウドソーシングの契約ライターを選ぶ基準が定まりません。記事の品質重視なのか、品質は落ちても費用をかけたくないのか、自社では思いつかないような響く記事が必要なのかなど、依頼前に目的を明確にしておきましょう。

ポイント2. 記事に盛り込んでほしい要点を明確にする

人物への取材はもちろんですが、セミナーなどの講義内容においても、記事に盛り込んでほしい要点を明確にしておきます。依頼前に、ターゲットになにを伝えたいのか、どのような成果を期待しているのかなどをまとめておきましょう。

ポイント3. コミュニケーションを積極的にとる

依頼側は、専門業者とのコミュニケーションを積極的に図ることも大切です。コミュニケーションをとることで、要望の深いところまで取材ライターに伝えられます。また、修正依頼を減らせるため、費用や時間のロスをなくせます。

取材・インタビュー記事作成代行ならダリコーポレーションがおすすめ!

ダリコーポレーションは、記事作成代行などの専門業者です。これまでに、専門性の高い研究者への取材・インタビュー記事作成や音声からの記事作成など、数多くの実績を誇ります。

また、インタビュイーの意図する記事につなげるため、事前リサーチを惜しまない点も評価できます。

注目すべきは、英語・中国語での取材、日本語への記事化サービスも手掛けていることでしょう。外国人ゲストとの対談記事をオウンドメディアに掲載したり、インバウンド事業者のPR活動に利用したりと、アイディア次第でさまざまな場面で活用できます。

経験豊富な取材ライターによる確かな取材力と高品質な記事作成代行会社をお探しのご担当者様は、ダリコーポレーションに一度相談してみてはいかがでしょうか。

DALI編集部

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。