1. HOME
  2. コラム
  3. コンテンツ制作で無視できない共起語とは?

コンテンツ制作で無視できない共起語とは?

Webライターが記事作成をする際に意識すべきなのはキーワード。でも、近年では検索エンジンのアルゴリズムが発達し、単にキーワードを記事の中に盛り込むだけでは検索順位を上げるのが難しい状況になってきました。

そこで着目したいのが「共起語」です。キーワードに加えて共起語を意識してライティングすれば大きなSEO効果が得られます。記事作成代行でライターが知っておくべき共起語の基礎知識や調べ方などをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

共起語の調べ方

共起語とは、あるキーワードといっしょに使われる頻度が高い、言い換えれば関連性が高い言葉のことです。実例を見てみるとイメージしやすいかと思います。たとえば「ダイエット 食事」というキーワードの共起語には以下のようなものが挙げられます。

ダイエット  食事  制限  メニュー  方法  おすすめ  カロリー  糖質  野菜  ビタミン  記事  生活  バランス  効果  食べ物  人気  ルール  コンビニ

つまり、「ダイエット 食事」というキーワードを検索したときに上位に表示されるコンテンツには上で挙げたような言葉が多く含まれているということです。実際に検索してみると、食事制限ダイエットの方法を紹介しているページやダイエット中の食事メニューのレシピが書かれたコンテンツなどが上位に表示されます。

共起語の調べ方は非常に簡単。無料のツールにキーワードを入力すればすぐに分かります。検索エンジンで「共起語 ツール」と調べれば、便利なツールが上位にいくつも表示されますので、ぜひ使ってみてください。

なぜ共起語を意識しなければいけないか

共起語を調査することで、どんなコンテンツが上位に表示されているかを知ることができます。検索エンジンは入力されたキーワードに対して需要が高いと思われるコンテンツを表示します。

「ダイエット 食事」と検索している人はどんな答えを求めているのかを考えてみましょう。おそらく「ダイエット効果が高い食事メニューを知りたい」「食事制限ダイエットの方法を知りたい」「ダイエット中でも必要な栄養素が摂れる、バランスがいい食事メニューを知りたい」という人が検索していると考えられます。

共起語を調べることでこうした検索ニーズを把握することができます。さらに共起語を意識して記事を作成することで検索ユーザーの役に立つコンテンツができ上がり、SEO効果が得られるのです。

 

共起語を調べればライティングがスムーズに

ライターが記事を作成するときに悩むのがネタ。クライアントから「『ダイエット 食事』というキーワードで記事を書いてください」とだけ依頼があっても、何について書いていいのか迷うものです。

共起語を調べれば、「ダイエット 食事」というキーワードに関連した言葉を知ることができます。「食事制限ダイエットの方法について書いてみよう」「ダイエット中におすすめの野菜を使った食事メニューを紹介してみよう」「糖質制限の効果についてまとめてみよう」というように、出てきた共起語をヒントにして記事の切り口を決めることもできます。

このように共起語を調査することで、ネタにも困らず、SEO効果が高い記事が作成できるのです。

まとめ

一昔前まではキーワードさえ記事に盛り込んでおけば検索上位に表示させることも可能でした。しかし、冒頭でも解説したように、今は共起語も含めてコンテンツを作り込まなければSEO効果を得ることはできません。キーワードと関連性が高い言葉を意識して記事を書き、ユーザーの検索ニーズを満たしてあげる必要があるのです。

「共起語って難しそう」「キーワード以外にも意識するものが増えて大変」というイメージがあるかもしれません。しかし、うまく使えば記事作成のヒントになり、SEOに強いコンテンツが作れるようになります。無料ツールで簡単に調べられるので手間もかかりません。

共起語を使いこなしSEO効果が高い記事を納品できるようになれば、ワンランク上のライターになれること間違いありません。

まずは慣れることが重要です。ぜひ、次回のライティングでは共起語をリサーチして記事を書いてみてください。

DALI編集部

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。