薬機法等の広告コンプライアンスサービス特集(週刊粧業様)に弊社が取材を受け、特集記事に掲載されました。2018.08.24

このたび、化粧品業界紙「週刊粧業」様より、弊社が取材を受け、掲載されましたので、ご報告いたします。

化粧品業界紙「週刊粧業」は、「広告コンプライアンスサービス特集」取り組みで、プレーヤー企業の法令遵守を下支えする企業へ取材する企画で、弊社の活動に対する取材が行われました。
消費者庁が立ち上がって以降、美容・健康ビジネスにおけます広告表現の引き締めは厳しさを増していますが、とりわけ、景品表示法違反における措置命令は、昨秋以降にネームバリューが高い有力企業の広告が立て続けに「事件」として扱われ、顧客満足の向上と同じ位に、コンプライアンスの重要性が増しています。
広告表現のチェックは、人件費から考えましても外部の専門職に委ねた方が得策で、本特集では、得策の受け皿を網羅していく企画となっています。

弊社の各企業様との取り組みを通じて感じている、企業様が対応していくべき点や広告表現について、言及させていただいております。

週刊粧業オンライン―化粧品業界人のためのビジネスサイト

 

http://www.syogyo.jp/