未分類

言葉で商品の価値をあげる

machine-1639234_640

広告のことをクリエイティブと言います。
いい響き。

企業は商品をクリエイトする。
そして、コピーライターは企業とそれを必要とする消費者との関係をクリエイトする。
だから、広告はクリエイティブなのです。

だとしたら、コピーライターはただの下請けのライターではありません。
また、芸術家とも違います。

小説家はゼロかラ作品を生み出しますが、コピーライターはあくまで中心に存在する商品を動かさず、
その価値を表現していくのが仕事です。

コメントを残す

*